猫の手で紡ぐ。

このサイトでは日常生活の話題、悩みごとの解決ヒントや、旬の話題・スポットなどについてご紹介していきます。

イベント

友人の子供の入園祝いに贈るなら金額の相場やプレゼントは?

投稿日:

新しい生活のスタートを飾るのが、学校生活の始まりである入学式です。

幼稚園なら入園式ということになりますが、自分と関係のある人の子供の入園式に際して、お祝いをあげるものなのかどうか。

さらに、その子の親が自分の親戚ではなく友人の場合、入園祝いをあげるべきなのか、ちょっと悩みますよね。

入園祝いを贈るとしたら、その金額はいくらが妥当なのかや、品物ならどういったものが良いのか、が気になります。

本記事ではこういったことについて、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

友人の子供の入園祝いは贈るもの?

友人の子供が入園式を迎えるにあたって、あなたが入園祝いを贈るべきなのかは、基本的に友人としてのお付き合いがある以上は、贈るものと考えましょう。

地域性や、そのご友人との関係性もあるので、一概には贈る『べき』とまではいえませんが、実際には贈る方が多いですね。

そして贈る以上は、気持ちのこもった品物や、相手に気を使わせない範囲での金額を用意したいものです。

入園祝いの相場 友人の場合は?

お金の価値が当然まだわからない子供のことですから、入園のお祝いをお金で渡すということは、ご友人に渡すこと、ともいえます。

ご友人とあなたとの関係の深さや、地域性、価値観等々からこれといった『決め』があるわけではありません。

ですが一般的には、3000円から10000円の間で、気持ちの折り合いのつく金額を選択すると良いでしょう。

私の知っている範囲では、5000円以下の金額が多く見受けられました。

入園祝いの表書きとしては、『御入園祝』『御入園御祝』『御入園おめでとう』などが多く使われます。

その下部には、あなた(贈る側)の氏名(フルネームで)を書きます。

入園祝いは慶事ですので、のしをつけて紅白の蝶切りの水引きのものを用います。

中に包む紙幣は新券(新札)を用意します。

なお、大きな都市銀行で新券両替してもらうよりも、身近な信用金庫等の方が手軽に引き換えてもらえます。


スポンサーリンク

入園祝いのプレゼント 友人の場合は?

ご友人の子の入園祝いならば、気の利いたお祝いの品を贈るのも良いですね。

現金よりもむしろ、手軽に渡せることもポイントです。

手提げやレイングッズといった、毎日の通園の必要品を贈ると喜ばれるでしょう。

他にも【喜ばれる品物】の例として、

・知育系の玩具:楽しく遊びながら、文字や形、英語などを学習できるおもちゃです。

・キャラクターグッズ系の小物類:水筒やランチボックスなど。

・クレヨンや色鉛筆などの文房具類。

・図鑑、絵本、塗り絵といった図書系:これらに代えて図書カードというのもアリです。

・洋服、ハンカチ、靴下、ハンドタオルといった、衣類関係:基本的に、いくつあっても困らないものですね。

ただし、キャラクターグッズ系のものについては、本人や親の好みや入園する幼稚園の規則などにもよるところがあるので、事前にその友人に確認できれば安心ですね。

身の回りのもののような、いくつあっても基本的に困らないものであれば良いのですが、そうでなければ、同一の品が被るのを避けるためにも、お祝いを品物で贈る場合には、できればご友人に確認しておくほうが無難です。

品物、現金共に入園祝いを贈る時期としては、おめでたいことなので、早いに越したことはありません。

実際には、それらが先方に要りようになる時期の手前までに、少なくとも入園式の2週間前までには渡すのがベストです。

まとめ

ご友人の子供が入園式を迎えるのなら、気持ちよくお祝いを包んであげましょう。

その時の金額の相場や、プレゼントの品をご紹介しました。あなたのご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

神明の花火大会2018 屋台の場所と時間や穴場スポット情報を紹介!

平成最後の夏に、山梨県の市川三郷町では神明の花火大会が30回目の開催を迎えます。 他では珍しい2尺玉を含む打ち上げ花火や、ストーリー性を打ち出したプログラムの構成で、合計20,000発を連発する様子は …

秋の花火大会 関東なら見どころはココ!服装はどうすればいい?

花火大会といえば夏だけの行事、と思ってませんか? 9月以降に開かれる花火大会も、意外とあるんですよ。   中には、10月の中旬〜下旬にかけて行われる、大きな花火大会も。   でもそ …

七五三 数え年満年齢どちらで?3歳ならいつ?11月15日以降可能?

スポンサーリンク 七五三は3歳、5歳、7歳でお祝いをする行事ですが、そもそも、それぞれの年齢は数え年のこと?それとも満年齢のこと? うちの子2歳だけど、まだちっちゃいし着物を着たり神社にお参りするのに …

横浜開港祭花火2018に行ってきました!屋台と観覧場所の穴場情報!

横浜開港祭2018の花火大会、「ビームスペクタクルinハーバー」を観に行ってきました(開催日:2018年6月2日(土))。 前評判通り、ステージと連携した華やかな花火ショーは、夏の訪れを一足早く感じさ …

母の日のランチ 横浜でおすすめのホテルとギフト情報を紹介!

母の日って、何をプレゼントしたら良いのかわからないっていう人も多いようですね。 この時代、普段からモノはあふれていて、母親に何か欲しいものないか尋ねても「特にないよ」といわれてしまったり。 その点、体 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。