猫の手で紡ぐ。

このサイトでは日常生活の話題、悩みごとの解決ヒントや、旬の話題・スポットなどについてご紹介していきます。

銀行・ローン

銀行のカードローンとフリーローンの違い そのメリットとデメリット

投稿日:2018年2月19日 更新日:

銀行の融資商品として、その名も似ているカードローンとフリーローンですが、その違いはどこにあるのでしょうか?

カードローンとフリーローンそれぞれのメリットとデメリットについても、ご紹介します。

個人融資商品について、初歩的な知識が欲しいという方向けにお伝えします。

スポンサーリンク

銀行のカードローンとフリーローンとの違いは?

銀行のカードローンとフリーローンは、資金使途がフリー(自由)ということでは共通しています。

ですが、金利や借り入れ、返済の方法、期日での扱いなど、比較すると色々と全く異なっていることがわかります。

まずは、それぞれの特徴を説明します。

カードローンとは?

個人向けのカードローンとは、事業性の資金を除き、資金使途自由に使えるローンです。

最大の特徴は、利用限度額(「極度額」という銀行もあります)という利用金額の「枠」が設定されることです。

最少の返済額だけ返済していけば、借り入れ残元金と限度額との「枠空き」の範囲内で、何度も繰り返し借り入れることが可能です。

極端な話、銀行の審査が通ってローンカードが手元に来ても、それを使わずに保持しているだけで、借りいれる必要はありません(当然利息はかかりませんし、ローンの年会費のようなものもありません)。

カードローンの契約は、通常は1年毎の自動更新となりますので、枠空きがある限りいつでも限度額までの借り入れが可能です。

フリーローンとは?

フリーローンでは、金銭消費貸借契約を銀行と締結し、証書による貸付(証書貸付)の形式をとります。

生活費、他行の借り換え資金、住宅の購入費用、納税資金、投機資金、事業資金などを除き、資金の使い道は自由です。

資金使途がフリーですが、その一つ一つの資金の支払いに充当するための借り入れとなります。

〇〇資金という名目で借り入れ、返済期日を決めて、元利金等方式の分割返済となるのが一般的です。

ローンの実行についてですが、フリーローンの場合は契約の金額全額(ただし印紙代、振込手数料を差し引いた金額)が、借り入れるあなたの指定口座に振り込まれます。

元利金は融資の期日まで、毎月支払うことになります。

期日に元利金を返済し終わると、カードローンのような利用可能の限度額という融資の枠がないため、そのまま融資契約も終了します。

繰上げ返済も取り扱いがあるのが一般的ですが、その場合繰上げ返済の手数料がかかることが多いです。

たとえば、一つのフリーローンを組んだ後に、さらに同様の借り入れをしたい場合や、完済したのちに借り入れを希望する場合には、その資金について改めて新規に銀行の審査を受け、別途借り入れをすることになります。

次に、以下にカードローンとフリーローンそれぞれの、メリットとデメリットについてお伝えします。

カードローンのメリットとデメリット

カードローンのメリットとデメリットについては、以下のようになります。

メリット

・資金使途が自由で、借り入れの都度確認されるようなこともないので、利便性が高い。

・毎月、最少返済額のみの返済で良いので、返済計画が立てやすい。

・一括返済も、手数料不要で可能。

・銀行や提携のコンビニのATMで利用(借入れ/返済)できる。

・申し込みから融資までの手続きが、目的ローンに比べて簡単に終わる。

デメリット

・フリーローンに比べて、金利が高い。

・最少返済額のみの返済だけ続けると、長期的に支払利息が多くなること。

・上記に関係して、元金の返済が長期に及びやすいこと。

・一括返済の場合には、手数料がかかることも。

スポンサーリンク

フリーローンのメリットとデメリット

フリーローンのメリットとデメリットについては、以下の通りになります。

メリット

・カードローンに比べて金利が安い。

・支払いの既に済んでいる費用についても、領収書を提出することで申し込み可能(ただし支払い後1ヶ月以内等、銀行により条件あり)。

・返済期日が決まることで、着実に元金を減らしていくことができる。

・資金使途が明確なので、借り入れた実感があり、確実に返済することになる。

デメリット

・借り入れに必要な書類が、カードローンに比べて多い。

・借り入れにあたって借入金額に応じた印紙代と、口座への振込手数料が必要。

・基本的に、他行や他社からの借り入れのまとめには利用できない。

・契約書を銀行に送付後、融資の実行までさらに日数が必要となるなど、借り入れに時間がかかる。

まとめ

銀行の取り扱うカードローンとフリーローンとの違いはどこにあるのか、カードローンとフリーローンの、それぞれのメリットとデメリットについて、紹介しました。

それぞれのメリットを上手に生かして、あなたの資金使途にあったローンを、計画的に使うようにしましょう。

【この記事に関連する記事一覧】
多目的ローンは目的ローンとどう違う?そのメリットデメリットは?

バンクイックは三菱東京UFJ銀行のローン そのメリットデメリット

国の教育ローンのメリットとデメリットとは?借り換えは可能?

イオン銀行カードローンの商品内容!そのメリットデメリットとは?

スポンサーリンク

-銀行・ローン
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イオン銀行カードローンの申し込み 在籍確認の有無と審査時間は?

イオン銀行カードローンは無担保・無保証人の資金使途自由のカードローンです。 イオン銀行のATMなら、365日24時間手数料無料で利用できる利便性や、銀行系の中では低金利なのも人気の理由です。 このイオ …

ろうきんの教育ローンのメリットとは?カード型と手続きを紹介!

ろうきん、すなわち労働金庫のローン商品には、教育ローンもあるのをご存知でしょうか? 教育資金の調達方法にもいろいろありますが、このろうきんの教育ローンには、他にはないメリットがあります。 ここではそん …

バンクイックの申し込みは職場にばれない?在籍確認不在や派遣なら?

スポンサーリンク 人気のカードローン商品である三菱東京UFJ銀行のバンクイックですが、申し込み後の審査の過程で在籍確認というものがあります。 この在籍確認によって、バンクイックへの申し込みが職場にばれ …

バンクイック増額はいつから可能?審査時間は?パートでもOK?

三菱東京UFJ銀行の人気のカードローン商品であるバンクイック。 そのバンクイックで増額の申請が可能なのはいつからでしょうか? 増額にかかる審査時間はどのくらい? 増額はパート勤務の場合でも可能? ここ …

バンクイックの審査の回答や在籍確認、増額についての関連記事まとめ

スポンサーリンク 三菱東京UFJ銀行(平成30年4月1日より三菱UFJ銀行へ変更)のカードローン商品のバンクイックですが、実際にどう審査されるのかは明らかではありません。 このため新規に申し込もうとす …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。